AI査定による不動産自動査定のメリット・デメリット|横浜不動産売却相談センター

query_builder 2021/11/19
コラム
AI査定による不動産自動査定のメリット・デメリット

不動産を売却するための価格査定をインターネットでできるAI査定。AI査定にはどのようなメリット・デメリットがあるのか、特徴をご紹介します。




AI査定による不動産自動査定のメリット・デメリット



AI査定とは

AI査定とは、売却不動産の情報を入力すると人工知能=AIが不動産の価格を自動で査定してくれるという新しいサービスです。 近年の不動産テック(不動産事業とテクノロジーを融合した新しいサービス)ブームで開発されている先進的な新しいサービスの筆頭と言えます。



AI査定で不動産を自動査定できる時代

AI査定サイトの多くがマンション・戸建といった不動産種別や、過去の取引事例、国土交通省が発表する公示価格などの膨大なデータをAIが分析して売却不動産の査定価格を自動で算出します。AIによる自動査定をおこなっているサイトに会員登録さえすれば無料で利用することが可能です。



AI査定のメリット・デメリット

AIによる自動査定にはどのようなメリットとデメリットがあるのか確認していきましょう。


AI不動産査定によるメリット

・不動産会社の営業担当者と会わずに、ご所有の不動産の査定価格が分かる。

※但し、売却を不動産会社へ依頼した際に不動産の状態やお客様のご事情により販売価格が大きく変動する可能性がある。


AI不動産査定によるデメリット

・現地の確認をおこなわない査定価格であるため、実際の売却価格に乖離がある。

※AI査定では、マンションや戸建の室内の状態や眺望・陽当りなど個々に違う不動産の特性を読み取ることができません。


・売主様が考える売却のご事情や計画を把握することができない。

※AI査定の価格を基に資金計画を練られた場合、想定外の事態に対応することができません。


・自己責任である。

※AI査定による査定価格を信用して売却活動を不動産会社へ依頼し失敗しても不動産会社は責任を負いません。


・個人情報の入力を求められるため、執拗な勧誘や営業をされてしまう可能性も。

※AI査定サイトの中には、入力した個人情報を不動産会社へ提供している会社もあります。



AI査定は築浅マンション向き?

AI査定サイトへ売却不動産の価格査定を依頼する際に、オーナーにとって最も気になるのが、AIが算出した査定価格の精度でしょう。

不動産の査定価格は市場の取引相場を参考にマンションであればマンション、戸建であれば戸建と土地や建物など不動産の特性を評価し算出します。AI査定でも同様にマンションや戸建ごとの事例データを集め、独自のアルゴリズムを駆使して自動査定をおこないます。独自のアルゴリズムとは集めたデータを築年数や広さや立地などで絞り込み、導き出した坪単価の平均値から査定価格を算出する方法です。つまりAIが周辺で過去に売却が成立した事例から自動で平均値を算出するため1の位まで査定価格が分かるのです。AI査定では、その特性上、築浅マンションのように室内の状態があまり変わらず、棟内で複数の戸数があり事例が豊富な不動産査定は正確に算出できる可能性があります。

しかし、築浅マンションほど事例が少ない事が多いも事実です。また、棟内での位置によって眺望や日当たりなどが良い場合、その希少性の高さが無視されてしまうということも起こるため注意が必要です。また、採用しているデータが「少ない」「偏っている」などの理由で、価格の根拠が不明確ということもあるようです。不動産会社へ売却査定を依頼したら、大幅に査定価格が下がったということも起こるでしょう。


一方、古いマンションの場合には成約事例は多いものの各住戸によって室内の状態やリフォーム履歴などの違いがあるため、正確な査定はほぼ不可能といえます。戸建も同様に築年数によって建物の査定価格は違いますし、成約事例を比較するエリアをどこまで広げるかによって土地の価格も大きく変わってしまいます。

戸建や土地の場合には、道路などの周辺環境によっても価格が大幅に変動します。そのため土地のAI査定が存在しないことも頷けます。


不動産の査定は、マンション・戸建・土地といった不動産種別の特性に詳しいことはもちろんのこと、エリアや調査に強い専門家へ依頼するのが成功の近道です。





ここまで「AI査定による不動産自動査定のメリット・デメリット」をご覧いただきありがとうございます。不動産売却の査定は、不動産の売却に強い不動産会社への依頼をおすすめします。横浜不動産売却相談センターではマンション・戸建・土地に精通した不動産売却のプロフェッショナルが査定いたします。

不動産の売却をお考えでしたら横浜不動産売却相談センターへ査定依頼またはご相談ください。

NEW

  • 不動産AI査定の精度と注意点|横浜不動産売却相談センター

    query_builder 2021/11/26
  • AI査定による不動産自動査定のメリット・デメリット|横浜不動産売却相談センター

    query_builder 2021/11/19
  • 買い替えの流れ(資金計画・スケジュール)|横浜不動産売却相談センター

    query_builder 2021/11/12
  • 不動産の買換え方法を比較|横浜不動産売却相談センター

    query_builder 2021/11/05
  • 相続した不動産は相続登記して売却する|横浜不動産売却相談センター

    query_builder 2021/10/29

CATEGORY

ARCHIVE